島田駅南 きむらクリニック

お問合せ
きむらクリニックからのお知らせ

お便りVol.9 水分補給を!(2014.6.13)

 

● こまめな水分補給できていますか?

 

暑さも湿度も上昇し、水分摂取をより多く強いられます。

これは体を冷却するためには必要なことで、

汗の量に負けずに水分摂取を行うことが必要です。

水分摂取が多くなると必然的に胃がもたれるような感じになり、

食欲低下により夏やせがおこります。

特に胃切除、胃全摘を受けている方は、低血糖、脳梗塞、心筋梗塞になる確率も高くなるので注意が必要です。また、術後の方に限らず、高齢者、体力が低下している方では点滴治療が必要になる場合があります。

 

 

● 熱中症対策をお願いします。

 

1. 28度以上になったら、迷わずエアコンをつけて体温が上がらないように気をつけまし

  ょう。高齢者はとくに温度に鈍感になっています。温度計を活用しましょう。

 

2. こまめに水分摂取を行いましょう。

 

3. 塩分の摂取もわすれないように。

 

4. ラフな格好をしましょう。